市長の英断できめた海岸樹林帯の環境調査 ぜひ最終プランに反映を

今月6日(月)市議会本会議に登壇しました。

平塚市がすすめている平塚海岸の樹林帯の開発計画(伐採して駐車場や商業施設をつくり、これを20年間民間事業者に任せていく)は、いま事業延期になっています。

これは市長が伐採する前に環境調査をしようと決断してくれたからです。しかし、その調査結果を最終プランに反映するのか曖昧でした。

そこで私は改めて市長に、
「最終案に調査結果を反映させるか」を問うています。こちらにその様子を動画でアップしていただいています。(動画の25分〜。)

これに対して市長は、
結果の反映についてはしっかりと検討を加えて考えさせていただきたいと思います」と答えてくれました。(動画の30分くらいに市長答弁)

ぜひしっかりと検討を加えてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。

平塚海岸の海岸樹林帯の中はこんなに素敵な空間です 海からの強い風からちかくの住宅街を守る緑の防波堤になっています

Follow me!