2つの衆議院議員選挙を終えて

阿部知子さん(藤沢 寒川)は当選、
神山洋介さん(小田原、秦野、足柄エリア)は落選だった。

阿部さんと神山さんは、
(大変僭越ながら)私にとって大切な友人です。

阿部さんが、
「みんなで一緒に幸せになりたい。そういう社会を築きたい。」と気持ちいっぱいに語るのを聞いたら思わず涙が出た。

阿部知子さんと 辻堂駅で

神山さんが、
「子どもに顔向け出来ないような社会にしたくない。」と律儀に語るのを聞くと自然に背筋が伸びた。 

神山洋介さんと 選挙戦最終日に小田原で

2人の友人の
命懸けともいっていい選挙活動をお手伝いして感じるのは、この社会は捨てたもんじゃないということ。おふたりの熱意と誠意が添えられた社会にいる。その思いにつながる友人がいる。みんなで良くしていこう。ちょっとずつでも。そう思った。

神山さんは今回の落選を期に政治の世界から引退するという。応援する側の力不足を申し訳なく思う。そしてありがとうと思う。
(★神山洋介さんの報告をシェアしますね)
https://m.facebook.com/100003905838604/posts/2169569896516517/?d=n

ふたりの政治家を応援してくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま、ありがとうございました。

Follow me!