こどもたちが安心して遊べて馬から元気がもらえる ホースセラピー牧場を平塚につくりたい

15日月曜日、午後3時半くらいに松風公園に馬のあんずと行きました。松風公園には夕方近い時間になるといつもたくさんのこどもがいきいきと遊んでます。そこに馬も加えてもらえたら、楽しいだろうなあと思った。

こどもたちは馬を見て、きたー!と歓声をあげました。馬を見て、わ!びっくり!と、そのびっくりと喜びを、体で現すこどもたち。ぴょんぴょんと跳ねました。ちょっと様子を見てまた馬に触りにきてくれる子も。こどもたちはそれぞれに大きな馬の存在感を体でうけとめ、馬との距離をはかり探りながら、思い思いに体を動かしていました。

みんなで引き馬体験もしましたよ。

長い手綱をみんなでひいて馬とゆっくり歩きました。公園は穏やかな躍動感に満ちていました。

そこに居るだけで私の身体の中にも小さな躍動感が立ち上がってくるのが分かりました。そっと馬に触れると、嬉しい。可愛い。小さな躍動感が体全体にひろがるのがわかりました。自然に笑顔になりました。 こういうのを、元気が出るというんだなあとそんなことを思いながら、松風公園のこどもたちと居ました。

松風公園にこどもと馬の居るその時間を友人が動画にまとめてくれました。

こどもたちが安心して遊べて

馬から元気がもらえる

そんなホースセラピー牧場を平塚につくりたいです。

Follow me!