週末街頭報告 市民病院の院内保育所を市民にも開放しよう

先日3月8日の平塚市議会本会議で、同僚議員の府川まさるさんが、素晴らしい提案を市長にしてくださいました。平塚市民病院にある院内保育施設を市民にも開放してください、と。

平塚市民病院の院内保育施設は、病院で働く看護師さんと医師の方のお子さんのための保育施設です。週に2回だけですが夜間もやってます。

府川まさる議員は、この保育施設の定員の一部を市民にも開放して、夜間保育が必要な方のニーズに応えていくべきでは?と提案なさいました。ぜひそうしてほしいです。

この話しを平塚駅北口ロータリーでしました。昨日3月18日の日曜日。昼過ぎから1時間ちょっとだけでしたが。話しの内容をチラシにしました。ご覧ください。このチラシを友人が一緒に街頭に立ってくれて配ってくださいました。 ありがとうございます。

平塚での街頭報告を終えてから藤沢駅へ移動しました。阿部知子衆議院議員が街頭演説をやっていたので、その話しを聴きに&お手伝いで。目まぐるしく変わる国会の動向を知りたかった。

決済文書偽造問題も酷すぎだけども、子ども・子育て支援法改正を与党だけでやったと。ものすごく大事な法律なのに。もう安倍内閣はこりごり。一刻も早くやめてもらいたい。

たまたまですが、阿部議員とわたし、なんだかよく似た感じの格好でした。ピンク色の上着にタートルネックセーター (笑)。忙しいのにとにかく元気な阿部議員。お会いするとパワーをもらいます。

Follow me!