心底ワクワク が治癒への手がかり


5月12日東京新聞朝刊。入院中の子どもたち乗馬を楽しむ。
心底ワクワクする。病いに引きずり込まれないようにするための最も有効で唯一の「薬」だと思う。
一瞬でもいいからワクワクする気持ちを抱くことが、治癒への手がかりになる。お医者さんは病気がひどくならないように治療をしてくださいますが、治療と治癒は別物。治癒は自分自身にしかできないんだと思う。自分の身体の中にあるワクワクを引っ張り出して、病いを手放す。
大きな温かい馬にまたがるとワクワクする。馬の力を借りて治癒への手がかりをつかむ。いいね。

Follow me!