婚姻歴のないひとり親家庭も 保育料など算定時に控除

ひとり親家庭の場合、保育料などを算定する際に所得の控除が受けられます。ですが、平塚市では、結婚歴がない場合はその控除が受けられませんでした。

江口は、この婚姻歴有無による差別はなくして!と訴えてきてました。これが実現!嬉しい。対象になるのはひとり親で20歳未満の子どもを育ている父や母が対象です。受付は今年6月からです。詳細はこちらにしました。上の画像をクリックしていただいても資料を見れます。詳しくは平塚市役所の各担当窓口にお願いします。

Follow me!