馬との選挙は、誰ものけ者にしない静かな選挙だった


●「馬との出会い選挙」、トップ当選でした!
5379人もの方に投票していただきました。私も私に投票していますので、これを差し引くと、5378人の方に投票してもらいました。選挙カーも選挙事務所も、後援会組織も持たないで、もちろん政党の支持もなく、トップ当選することができました。
●馬のマロさんに力を借りた選挙
道産子のマロさんの力を借りました。ホースセラピーで活躍するマロさんです。私自身が、自分の心身のリハビリのためにお世話になっているマロさんです。今回の選挙では、道行く人がマロさんの体にふれ、その毛をなでて、馬と出会ってくださいました。一緒にボロを片付けてくれました。選挙活動スケジュールは、マロの食事と休憩タイムを最優先に組み立てました。食べて、こなして、出す。この生き物としの当たり前のリズムにあわせてやりました。馬は体の大きな割に、とても繊細な生き物です。弱い存在です。その弱い存在の鼓動に耳をすます、そんな選挙でした。
●弱い存在の馬にあわせた選挙は誰も排除しない選挙だった
とても弱い存在のマロさんの存在に焦点をあわせた選挙は、やってみたら、誰も排除しない選挙でした。車いすの女性とも、グループホームに通う高齢の方とも、障害を持つ子どもたちとも出会って、たくさんの話をすることができました。癌キャリアの私も決して体が強いわけではありません。弱い私もマロさんのおかげで、選挙に挑戦することができました。誰ものけ者にしない静かな選挙で、トップ当選ができました。嬉しいです。

Follow me!