新党結成の山本太郎さん 記者会見、すごい 見て!

一昨日の晩に、新党結成した山本太郎さんの記者会見報道をIWJで見ていたら、すごい興奮して眠れなくなったほど、私はすごく感動しました。山本さんの記者会見の全文とその様子をアップしてくれた方がいらっしゃいます。ぜひぜひご覧ください。 記者会見のあとにすぐに全文議事録をアップしてくれる方がいるなんて、これにもびっくり。山本太郎さんの勇気ある力強い行動に心から拍手。彼は原発事故の真実を語っています。一人でも多くの方に届きますように、ご覧ください。
先日、映画「チェルノブイリハート」を見て、私はすごくびっくりしました。この映画中に、世界最大の甲状腺治療専門病院であるミンスク甲状腺治療センターでがん治療する10代前半くらいの子どもたちが何人も出てきます。多くがベラルーシ・ゴメリ州出身の子どもたちだそうです。チェルノブイリ事故当時幼少期や思春期だった子どもたちが数年経って、甲状腺がんを発病している厳しい実態をこの映画は映していました。
私はこの映画を見たあとに、ベラルーシのゴメリ州ってどこにあるんだろうと、「福島第一原発事故の放射能汚染地図 早川由紀夫(群馬大学)作成」を見てみました。あんなにたくさんの甲状腺がんの子どもがいるのだし、ゴメリ州はチェルノブイリのすぐ近くのまちなんだろうなと思いながら。ですが、違いました。ベラルーシのゴメリ州は、チェルノブイリから170キロも離れているのです。170キロ離れた街でも多くの子どもたちに甲状腺がんが発症しているんだと改めて知り、衝撃を受けました。福島第一原発から170キロといったら、北関東の広い範囲が入るのです。こうしたことを念頭に置きながら、山本太郎さんの記者会見を見てみてください。山本さんの記者会見を見て、大人は奮い立たたないといけないと私は思いました。

Follow me!