議会で自殺対策についてとりあげます

市町村や県の地方議会は、「3の倍数の月」に開催するのが多いです。9月は、市議会開会の月、です。この議会で私は、自殺対策について取り上げ、市長に方針や考えを聞きます。江口の出番は、9月14日(金)の午後1時以降になると思います。開始時間は、前後することがあると思います。現在、平塚市議会は、議場の建て替えのために、勤労会館(中央公民館となりの建物)の3階で行います。平日の昼間の開催ですが、お時間の都合がつく方は、ぜひ気軽に傍聴にいらしてください。
江口の発言の内容は、このように↓市役所側に伝えています。
1 平塚市の自殺総合対策
(1) 市長に、自殺対策強化にむけた具体的指示と来年度予算編成について問う
(2) 平塚市民のこころと命を守る条例の「市の責務」
ア 全市役所職員を対象にしたゲートキーパー研修実施を
イ 課題解決型の事例検討会の通年開催を
ウ 自殺未遂者に対する取り組み
エ 自死遺族支援

Follow me!