国立景観訴訟 自治が裁かれる

現在、上原公子(元国立市長)さんは、国立市より損害賠­償訴訟を提訴され裁判が係争中です。その裁判の経過報告と、上原公子さんを支援するために刊行された「国立景観訴訟 自治が裁かれる」(公人の友社刊)の出版記念を兼ねるシンポジウムが、7月26日、法政大学で開催されました。(主催は、法政大学五十嵐ゼミと景観と住環境を考える全国ネットワーク)このシンポジウムの内容が、アップされてましたので、ここでも紹介します。


前半の問題提起部分


趣旨説明5分まで
弁護団田中弁護士からの裁判の経緯について・・・5 分から
五十嵐先生・・・・28分から
宮台先生・・・・41分から




後半のパネルディスカッション


http://www.youtube.com/watch?v=IJWqv8li6wc

Follow me!