みのもんたのサタデーすばッと で平塚の自殺対策取り上げられる

 1/30(土)
108:00~09:30   事務処理をする
09:30~11:00   資料を届けるなど  知人宅を訪ねる
午後から休みをいただきました
今朝、テレビを見ていたら、
みのもんたのサタデーずばッと」
平塚市の自殺対策について
河野太郎国会議員が取り上げていました。
河野議員は、
平塚では議員立法で自殺対策の条例をつくったことや
条例制定後の平成20年は、前年よりも自殺者が減ったこと
などを紹介してくれていました。
また、

平塚市の具体的取り組みとして、
市内すべての小中学生に、
市内外50数か所の相談窓口の一覧表を
配布していることなどもテレビで語ってくれました。
この相談窓口一覧表には、
いのちの電話相談などの民間の窓口のほかに、
市役所で行う生活保護の受け付け窓口なども網羅しています。
経済的に困窮したご家族は、
新聞や市の広報を手にしないことが多いと思いますが、
学校現場で子どもに配布することで
家庭に情報を届けるのが目的で、
配布しているものです。


平塚市では、平成20年に自殺対策の条例を施行させています。
自殺者の数は、一人でもいたら、それだけで多いと思いますから、
自殺者の人数の増減で一喜一憂するのはおかしいと
思いますが、
平塚市内の自殺者の数は、警察発表で、
平成19年が 71人
平成20年が 47人  でした。
地道な取り組みを積み重ねて
追いつめられて亡くなる方を
一人でも減らしていきたいです。

Follow me!