実践的生ごみ処理方法の実演会 すごい盛況ぶり

1/24(土)
08:00~12:00    事務処理など
14:00~16:00    生ごみを活かす会参加
21:00~24:00    事務処理など
生ごみを腐葉土に戻すための実演学習会が行われました。
プランターを使った生ごみ処理の方法を披露してもらいました。
すごい盛況で、市民活動センターの会議室に入りきれないほど。


処理の方法は簡単。
プランター版をご紹介しますと・・・。
生ごみは2~3センチにきざむ。
生ごみ全体に、土をまぶす。
強く握って水気を感じる程度の水分にする。
この時にまぶす土の量は、生ごみよりもやや多め。
それを大きめのプランターを用意して、
プランターのはじから積み上げる。
その上に土を2~3センチの厚みでのせ、
シートをかぶせる。
シートはなんでもよい。雨が入るのを防ぐ。
花や野菜の栽培に使える中性の土ができる。
プランターには、底網を必ずいれる。
これなら簡単かも。
江口も自宅のベランダでやってみる予定です。
スタートは2月からにします。

Follow me!