お知らせ 

4/15(火)
08:30~      電話連絡をうける
09:00~09:40   市・まちづくり事業部へ 話し聞きにいく
09:50~10:00   市民の方と話し合い
10:10~11:20   市・福祉総務課へ相談に行く
11:30~12:30   移動 横浜市会に行き資料を取りにいく
14:30~15:30   マンション問題について弁護士に相談にいく@神楽坂
15:30~16:15   市民の方と話し合い
16:30~18:15   移動
18:30~20:00   市民の方のお宅へ伺う
東京・神楽坂の日置弁護士の事務所へ。
日置先生は、マンション問題の第一人者で、
長年、次から次のおきる全国のマンション問題の
相談にのっている方です。
今日、江口は、住民の方と相談に行きました。
江口は、これまでにマンション問題で
何人かの弁護士に相談に行ったことがありますが、
だいたい弁護士さんからこう言われます。
「そうですか。大変ですね・・・。
建築の専門家に相談に行かれたほうがいいですよ」。
・・・。
確かにマンション問題は、なかなか難しいですよね。
建築基準法はザル法だし。
闘う術が限られているんですよね。
でも、日置弁護士は、マンション問題に関して、
さまざまな事例を資料で示してくれて、
現実的なアドバイスをくださいました。
この日置弁護士ら様々な建築の専門家と
市民が集まるマンション問題についての
大きなイベントが企画されています。
ぜひ行ってみてください。
■建築紛争から21世紀の都市づくりへ
東京 :5月10日(土)
真鶴 :5月11日(日)
イベント情報ほか

Follow me!