ツインシティ計画

6/19(火)
07:30~08:40  6月議会の議案をよむ
10:00~10:55  都市建設常任委員会傍聴
11:10~11:30  同僚議員と話し合う
12:30~13:50  松本敏子議員と話し合う
13:50~15:00  6月議会補正予算審議のために各課に聞き取りにいく
15:00~17:00  環境厚生常任委員会の質疑のための原稿作成
18:00~20:00  環境厚生常任委員会の質疑のための原稿作成
20:00~20:50  電話連絡など
都市建設常任委員会の傍聴をしました。
6月議会の補正予算の中から気になった
ことを書いていきます。
まずは、都市建設常任委員会での
質疑から。


<ツインシティ推進関係経費>
ツインシティ計画をすすめていくための調査費に
5400万円の補正予算が組まれています。
委員:相変わらず、新幹線新駅誘致を前提に
やっているのか?
市:新幹線新駅誘致という目的にかわりはない。
委員:どのようにして新幹線新駅を誘致しているのか?
市:神奈川県東海道新幹線新駅設置促進期成同盟会を
中心にして、年に3回程度JR東海に要望活動をしている。

ーーーーーーーーーーー
新幹線新駅を平塚市が誘致し続けていることを
知ってるひとって、どれくらいいるんだろう?
こないだ、江口の友人から、「えぐちさん、
ツインシティ計画ってなに」と聞かれて、
「寒川町と平塚市のふたつのまちで
まちづくりをすすめているんだよ。
だから、ツインシティ。
新幹線新駅を寒川町側につくって、
新しくまちを、相模川をはさんで両方のまちで
つくるんだよ。
2015年がまちびらき予定だよ」
と話しをしたら、
「へ~そうなの。新幹線の駅をつくろうと
してるんだ。まったくしらなかった」と驚いていた。
あまりしられていないですが、
この巨大な計画の調査費として、
毎年、数千万円の税金がつかわれています。
今年度は、5千4百40万円が調査費として
使われる予定です。

Follow me!