マンション紛争を防ぐために

6/12(火)
07:30~08:20 電話連絡とスケジュールの調整
08:40~09:10 メールの確認
10:00~12:00 6月議会本会議
13:00~15:00 6月議会本会議
15:10~15:30 市民病院事務局長からお話をきく
15:30~16:10 市企画部の方からお話をきく
16:25~16:40 松本敏子議員と話し合う
16:40~17:00 請願に関する事務処理
17:20~17:40 江口事務所の大家さんと相談
18:00~21:30 江口事務所で事務処理
23:30~24:00 マンション紛争に関する事務処理
選挙後から、市内の八重咲町でおきているマンション事業者との話し合いに参加してしてきています。
2階建ての戸建て住宅が並ぶ住宅街のなかに、
6階建ての高層マンション計画がある日突然
持ち上がって、住民の方たちは、署名運動をしたり、
役所に相談にいったり、事業者と話しあったりしてきています。
150坪ほどの一軒の戸建ての敷地に、
お隣の住宅とは50センチほどしか離さずに、
6階建てのマンションが建つ計画だったのでした。
それが、住民の方の働きかけで、
「地下1階、地上5階」になっています。
計画段階よりも、1メートルほど高さが下がっています。
1メートル下がった。
だけど、本当に大変なエネルギーと時間をかけて、
それでやっと、1メートル下がった。
本当なら、もっと高さを下げてほしい。
このマンションが建つことで、
すでにあるほかのマンションとの日影が重なって、
一日に2時間しか日が当たらない家も
出ててきてしまう。

先日、平塚市から、地域ごとに建物の高さを
制限する「高度地区」の指定について説明があった。
説明によると、来年度のはじめには、高さが決まる
(高度地区の告示)ということ。
本当に、すこしでも早くしてほしい。
高度地区の告示がされるまでのこの期間が
なんとももどかしい。

Follow me!