工房絵が扇の松通りにやってきた!

1/11(木)
6:00~7:30  駅南口でニュースの配布
09:30~13:00 知人の方のお宅へ伺う
13:30~17:00 ボランティアスタッフの方と事務所で作業をする
18:30~21:30 友人のデザイナーと資料作成の打ち合わせと作業
21:30~22:30 事務処理をする
かわいい、おすすめ展覧会のお知らせ。
扇の松通り(平塚市袖が浜19-1)で社会福祉法人「工房絵」
(知的にさまざまなハンディを持つ人が利用する社会福祉施設)
の展覧会をやっています。
扇の松が目印。松のすぐ下のもとはスーパーだった
ところが、いま、ギャラリーになっています。

陶器の作品も絵画もとってもかわいい


私は、陶器でできた犬の置き物を二つとお皿を買いました。
この犬、よくできてますよね!なんかリアル。ひとつ1000円でした!

これらの作品は、知的障がいのある人たちがつくって
いるんだけど、どれもおしゃれだし、ユーモラスなんですよね。
で、工房絵のスタッフの人が、
「いつでも同じ人が同じような作品がつくれる
わけじゃないんだよ。そういう意味でも貴重だね」
なんて言うから、ますます買いたくなります。
この展覧会は、1月28日(日)までやっています。
会期中月曜日はお休み。平日は5時半まで。
展覧会に関する問い合わせは、
工房絵 ℡0463-24-5800まで。

Follow me!