12月議会 こんな質問をしています

12/12(火)
07:00~08:10 質問原稿の確認をする
10:00~14:00 12月議会総括質問第5日目
14:15~15:00 同僚議員との話合い
15:00~16:30 議案の審議
17:00~18:20 湘南擁護学校へお話しを聞きにいく
18:45~19:20 今後のスケジュールの調整など事務処理を
19:20~20:00 議案の審議 後期高齢者医療制度について

●12月議会 大きく2つの質問をしています●
1.その人らしく安心できる生活を支援する施策について
(1) 相談窓口の充実をしてほしい
 (2)市長の自殺対策に関する見解を聞かせてほしい
2.平塚市環境基本計画の改訂とまちづくりについて 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.その人らしく安心できる生活を支援する施策について
(1)市民のいのちと生活を守るために 相談業務の充実

①多重債務者に届く情報の提供を
本市においては、平塚市消費生活センターで多重債務の相談に応じていますが、相談状況とセンターの対応を聞かせてほしい。民間の相談機関も含め窓口や電話相談先を書いたチラシを、納税担当窓口で渡すようにしてみてはどうか。またそのチラシを市民が持ち帰りやすいようにしたらどうか。
②消費生活センターと他部署との連携強化を
昨年以来、悪質なリフォーム業者等による被害が増えているが、障がい者や認知症高齢者の具体的相談事例とその対応は?消費生活センターと市健康福祉部、市民相談窓口、社会福祉協議会が連携する必要があるのではないか。担当者レベルの定期的な情報交換会を開催するようにするべきではないか。
(2)安心できる生活のために 
自殺対策に関する市長の見解について

先の6月議会で、自殺者が急増している平塚市の現状を市長はどのように認識しているかという質問に対して、「本人のみならず、御家族や周囲の方の悲しみを考えると大変残念であり、痛ましいことであると認識をしている」という答弁があったが、自殺の問題は、家族を含む当時者だけの問題だととらえているのか。
市長は、自殺対策に関して自治体でやるべきことは何だと考えているのか。
また、中心となる平塚市の担当部署はどこになるのはどこか。
2.平塚市環境基本計画改定とまちづくりについて
①現行の平塚市環境基本計画との違いは何か。
②西部丘陵の自然環境の保全とまちづくり
西部丘陵の自然環境の保全の取組で変わった点はどこか。
土屋・吉沢地域のまちづくりをどのようにしてすすめていくのか、その将来像が描かれていない。地域住民の意見を聞くたたき台となりうる方針案が必要と考えるが、市長のご見解をお聞かせほしい。
③循環型社会と広域ごみ処理とのかかわり
二宮町が抜け、平塚市と大磯町でごみ処理をすすめるとなると、現在土屋にある最終処分場は、将来的にどこが担うことになるのでしょうか。

Follow me!