オンブズマン制度が必要なんだと改めて思う

6/14 
・7:00~8:00 質問原稿の修正
・10:00~15:30 6月議会本会議
・16:00~17:00 市役所担当課にヒアリング
・17:00~18:00 新聞各紙読み比べする
・20:00~22:00 市民の方からお話を聞く
・23:00~24:00 いただいたメールに返事を書く
●オンブズマン制度が必要なんだと改めて思う●
 携帯電話を公表するようになってから、面識のない方からも「話したいことがあるんだけど」とお電話をいただくことがたびたびあります。今晩は、昨日携帯に連絡をくださった方とお会いして、お話を聞きました。守秘義務があるので、具体的な内容は伏せますが、こうした相談を伺うたびに思うのは、「オンブズマン制度」が必要だということです。
 何かのトラブルが起きたとき、ひとりの市民が、たったひとりで、行政や法人と交渉して、その言い分を伝えることは、ほとんどできません。納得がいかなくて泣き寝入りする人のなんて多いことだろうと思います。
以前、多摩市が、行政オンブズマン制度をもっていて、組織と市民との間に何らかのトラブルが起きたとき、双方から話を聞いて、問題があればオンブズマン(弁護士や学者がやっていました)が介入して改善させるという取り組みをしていましたが、こうした制度は本当に重要だなと痛感しています。

Follow me!