ホームレスの巡回相談が4月からスタート

4/25 
・8:00~9:00 いただいたメールに返事を書く
・12:00~14:00 市民の方と農業集落排水事業や吉沢小の増築事業について話し合う
・15:00~17:20 ホームレス自立支援について 平塚市役所の関連部局と平塚パトロールとの話し合いに出席
・17:50~18:50 同僚議員と打ち合わせ
・23:30~00:30 いただいたメールに返事を書く
・01:00~02:00 HPの更新
●ホームレスの巡回相談が4月からスタート●
平塚市は、江口は、ホームレスの自立支援等に関する特別措置法に基づくホームレスの自立支援の実施計画を早くつくってほしい、と議会で提案してきましたが、残念なことにまだ実施計画はできていません。
が、平塚市の18年度予算に、ホームレス巡回相談員謝礼 72万円がつきました。この4月からホームレス巡回相談をスタートさせています。つきに2回。社会福祉士と市職員とが相談にまわってくれています。
●現場で●
このまちのホームレスのバックアップを行ってくれている市民団体「平塚パトロール」のメンバーと市の担当職員部局との話し合いは、今日で5回目になりました。議員として私も出席させてもらっています。今日は主に、始まったばかりの巡回相談について議論がなされました。
私は今日の議論を聞いていて、市の職員の方たちが、ホームレス支援という厳しい課題に懸命に粘り強く取り組んでくれていることがよくわかりました。率直に言って、ホームレス支援について市民の関心は低いと思う。そんななかで、立場こそ違うけれど、現場で、市民団体と市の職員さんががんばってくれています。
●ホームレスの課題について勉強会がひらかれます●
5月14日日曜日の午後3時から市民活動センターで、ホームレスの課題について勉強会が開かれます。平塚パトロールのメンバーから現状について伺います。凍てつく夜も外で眠るホームレスが、このまちには120人もいますが、私たちは、ほとんど何も知らないでいます。
「なんで働かないのか?」「どうしてシェルターがあるのに入りたがらない人がいるのか?」「あの人たちはどこに住んでいた人なのか?」いろんな疑問もあると思います。積極的な支援を行っている平塚パトロールのメンバーから話を聞きませんか?申込みは入りません。問い合わせは、江口までメールをください。
春の風景

Follow me!