花の寺 不動院の桜が満開です

4/1 
・8:00~9:00 資料整理をする
・10:30~11:30 真田・北金目の土地区画整理事業地を見る
・10:30~10:45 土地区画整理事業について地元の方から話を聞く
・11:00~12:00 不動院を見学、ご住職から話を聞く
・14:45~16:00 造園業をやっていた友人に塚越古墳の桜を見てもらう
・16:50~17:15 市民プラザに行く
花の寺 不動院の桜が満開です
市内北金目にある不動院のしだれ桜が満開です。みごとでした。水仙の花がまだ残っていて、境内には、ご住職が大事に育ているという紫色のスミレがあちこちに咲いていました。まさに「花の寺」です。明日の雨で桜が散ってしまうかもしれません。ぜひ雨の降らないうちに見に行ってみてください。
場所は、みずほ小学校のすぐ近く。平塚秦野線を秦野方面に向かって走って、金目の商店街をぬけて、鶴巻温泉入り口という看板があるところを右にまがります。少し走った左側に不動院があります。不動院の裏手にある塚越古墳の桜も見事です。
1200年の歴史を誇る寺が変わってしまう
不動院の周辺は、土地区画整理事業がすすめられています。広大な土地を整地したり、大きな道路を通す事業です。この事業によって、1200年の歴史を誇る不動院の佇まいも変わろうとしています。寺を囲む巨木の森は道路で寸断されています。写真のように美しく咲く桜も、工事がすすめば、変わってしまうかもしれないということでした。
不動院の桜

Follow me!