2006/1/6 活動報告

1/6 
・7:00~8:00 駅西口でチラシ配り
・9:00~11:30 書類の整理をする
・13:30~14:25 まちづくり勉強会の打ち合わせ
・15:00~18:00 秦野市長選の応援
・20:00~22:00 下水道についての勉強をする
●朝街頭で●
今朝は7時に街頭でチラシ配りをしていると、若い男性から話かけられました。チラシを受け取ってくれてしばらく傍らで読んでくれていました。私がまちの議員をしていると話すと、「中心市街地の葬議場問題はどう思いますか?」と聞かれました。その男性は、「僕は見てわかるとおり、夜の商売をしているんだけど、まちづくりに関心を持っているんです。市議会もケーブルテレビでよく見ているんだよ。」と言っていました。
まちの政治についていろいろ考えていて意見があるから、今度メールするよ、と言っていました。少し酔っ払っていると言っていたけれど、とてもしっかりとした感じの人でした。私は、これ以上、風俗店や夜の店がこのまちで増えるのはよくないと思っていて、平塚市のまちづくりを進める上で、この問題は避けて通れない課題だと感じています。こういう話しをあの男性にしたら、どんなふうに言うのだろう。
●同世代のとの出会い●
今日はまた別の場所で、私と同世代の人と政治の話、仕事の話、いろいろなことを話しをしました。彼は、ガードレール設置の仕事をしているフリーターで毎朝5時起きの生活をしているんだと話しをしていました。深夜の仕事もあって、12時間ぶっ通しで、どこにも温まる場所がなくて、「ちょう寒いよ」と言っていました。
私は「それは公共工事でしょう。12時間ぶっ通しなんておかしいじゃない」というと、「公共工事だって、一番末端になると、労働基準法なんて無視なんだよ。缶コーヒー買って温まるしかないって時が多いよ」と話してました。
それで、こんなふうにもいってました。「俺は高校中退でいろんな仕事をしてきていて、自分で勉強してきた。政治にもすごく興味がある。いろんな意見を持っているからメールするよ。」と。同世代の人といろいろな話しをするのはすごくうれしい。同じだけの時間、違う場所でそれぞれ生きてきてんだよね、と思うと、それだけでシンパシーを感じるな。

Follow me!