取材を受けるのは するより難しい

11/9 
・7:00~9:00 HPの更新など
・(9:30~12:00車の廃車の手配などで秦野へ行く)
・13:00~16:30 内閣府が行っている「かながわチャンレンジロールモデル事例」の取材をうける
・16:30~17:30 取材をしてくれたかながわ女性会議の方からマンションの高齢化問題について話し聞く
●取材を受けるのは するより難しい●
今日の午後は、かながわ女性会議のメンバーの方から取材を受けました。内閣府が「チャレンジロールモデル」の事例を並べたサイトをつくっているのですが、それに掲載するための取材でした。すいぶんと長いこと取材をうけました。
取材って、するよりもされるほうが大変。自分の考えをまとめた上でそれを相手に伝えるのが難しい。記者が望んだような回答でない場合はなかなか伝わりにくいものなんだなと以前感じたことがあります。相手が求めている答えと違って地味なものだったりすると、腑に落ちないな、という顔をされてしまうこともあります。
今日の取材のなかで、「誰にでも被選挙権はあるけれど、じゃあ選挙に出ようとする若い女性は少ないと思う。一歩踏み出してみて、これからの人たちへどんなことを言いたいですか」という質問がありましたが、これにはほとんど答えられなかった。

Follow me!