みんなの学校を考える会

9/3  
・8:00~9:00 事務処理をする
・10:00~11:45 杏雲堂病院跡地のマンションについての話し合い
・12:00~13:00 平塚市博物館で話を聞く
・13:20~16:00 みんなの学校を考える会に参加
・19:00~21:30 まちづくり勉強会の打ち合わせ
●みんなの学校を考える会●
今年の4月から、障害のあるお子さんを持つお母さん方がつくる 「みんなの学校を考える会」の毎月の会合に参加しています。障害がある子も、そうでない子どもとなるべく一緒に学べるような学校にしていきたいという思いで、毎月集まって話し合っています。
障害があっても多くの子どもたちと当たり前にともに学ぶ、というごく当たり前の願いだと思うのですが、これがなかなか実際には難しいのです。「みんなとなるべく一緒に学びたい。」この願いに応えてくれると、親御さんたちからとても高い評価を得ているのが大磯町の国府小学校です。わざわざ平塚から大磯町に引っ越して、子どもを国府小の「なかよし級」に通わせる親御さんも実際にいるそうです。この話を聞いて、5月には会のお母さんたちの案内で、国府小に見学に行きました。HP(「学校生活」→
「なかよし級」とすすむとページがあります)
をご覧になると国府小のなかよし級の様子がよくわかります。写真はそのときのもの。一緒に行った佐藤議員となかよし級の小沢先生。
国府小 なかよし級

Follow me!