6月議会の江口の質問 ご報告

6/17 
5:00~8:00 議会の質問の準備
10:00~12:00 本会議
13:00~15:00 本会議
15:30~17:00 議案の調査と確認
17:10~19:00 事務処理とまちづくり勉強会に参加
22:00~23:00 いただいたメールに返信を書く
●6月議会の江口の質問 ご報告●
今日が6月議会の江口の質問でした。質問内容は大きく2つです。1つはマンション紛争がらみ。もう1つは「平塚市役所の人材活用について」というタイトルで質問しました。
●市街化区域全域に高度地区の指定 来年度早々に●
今回の議会で平塚市は、市街化区域全域に都市計画法に基づく高度地区の指定をすると表明しました。すでに小田原市では、高度地区の指定を市街化区域全域にかけていくことを決めています。
平塚市では、来年度早々に、まちづくり条例が議会に提案される予定ですが、同じ頃に高度地区の指定をしていくということでした。また、同時にいま平塚市が住宅地まで適用している建築基準法第52条8項にもとづく容積率の1.5倍の緩和も見直していくといくそうです。
●高度地区って何?●
高度地区というのは、都市計画法に基づくもので、これはとても強制力のある規制です。一般に、高度地区は、それぞれの用途地域ごとに、上限を変えて高さを規定していきます。守らないと建築確認が下りません。
すでに平塚駅南側エリアの住居系の地域の大部分で高さの制限を設けていますが、平塚市の市街化区域全域で、それぞれの用途地域ごとに、建物の高さの上限を定めていきますよということを、今回の議会で平塚市ははっきりと打ち出したのです。

Follow me!