江口ともこ 
画家 平塚市議会議員

画家、平塚市議会議員

平塚市立勝原小、市立山城中学校、県立江南高校、女子美術大学芸術学部洋画科卒業。

地元平塚で働きたいと考え、地域新聞タウンニュースの広告営業・記者に。取材先であった元平塚市長大藏律子氏の後継として27歳で平塚市議会議員選挙に挑戦。2位で初当選。以降1位1位1位3位当選。現在5期目。

市議会では、所属政党や主義主張を超えた超党派会派「しらさぎ・無所属クラブ」を結成・所属。2期目31歳のときに全国初の自殺対策条例を議員立法で成立させる。

2011年35歳で乳がんに。癌の療養から学んだことを政治活動に生かして、「癌にならない社会を!」テーマに活動中。 平塚にホースセラピー牧場をつくる会 馬っこ」代表

46歳。無所属。平塚市南原在住。