ライギョの塩漬け買ってみた

平塚に最近来てくれてた友達と平塚を歩くと、
新しい目で平塚を見れるんだと思う。いつもよりさらに新鮮で楽しい。

昨日夕方は一緒に平塚市内横内にある「肉のユーダイ」に行きました。ここなら多国籍料理なんでもつくれます。安い。お肉はきれいだし、見たことない部位がある。豚のあごなんてどうやって使うんだろう。揚げるんだろうか。歯応えあってカリッとするのかな。どんな調味料にあわせるんだろう。「食」が開く世界の扉。これを平塚は横内で開ける。お客さんも多国籍。

肉のユーダイさん→https://www.29yudai.com/

お店の方は親切で、買い物かごさげて棚の前に立つ私たちに、「何でもきいてね」って、いかにもお肉屋さんって感じの白エプロン姿で声かけてくれる。

レジでお金払うときも最高だった。お肉がずらり並ぶ冷蔵ケースごしにお金を渡したら、お店の方はそのお金を受け取るやいなや、ユーダイのお肉がいかに最高か解説してくれた。

次回はちゃんと豚肉買う。さんざん悩んで今回私が買ったのは、肉じゃなくて、魚醤とライギョの塩漬けです。ライギョって食べるんだ!アレでしょ?沼地にいるやつ。食べれるんだ。ライギョ塩漬けは野菜スープにあうらしい。つくってみたい。私コレきっと好き。

Follow me!