まちづくり条例検討委員会

3/16  
・8:00~9:00 事務処理をする
・10:00~11:10 まちづくり条例検討委員会
・11:15~11:50 市役所にヒアリングに行く
・12:00~13:30 カフェマーレさんで昼食
・13:45~16:00 ボランティアの方と政務調査費の事務処理をする
・16:00~17:00 市・国民年金課で相談をする
・17:10~17:45 商店主の方のところへ挨拶に行く
・18:00~19:20 市民相談を受ける
・21:00~22:00 事務処理をする
●まちづくり条例検討委員会●
まちづくり条例の検討委員会が今日開かれました。この検討委員会は、議員によって構成されているものです。平成18年度に制定予定のこのまちづくり条例について議員からさまざまな意見が出ました。今日は、役所サイドが議員の質問に答えるのではなくて、議員どうしで意見を出しあいました。
会派を超えて、議員どうしが議論をするという場は、議会ではあまりないので、貴重な時間になりました。議員ひとりひとりかなり意見が違うのですが、はっきりと理論だてて話す方の発言は、自分の意見とまったく違っていても、とても勉強になるなと思いました。
●おすすめ 一度食べてみて!●
ダイクマ(いまはヤマダ電機か)の向いにある喫茶店・カフェマーレのカレーを昼に食べました。すごくおいしい。それに安い。
スープとコーヒーとカレーのセットで、なんと500円でした。これに私はチョコレートケーキをつけて食べました。ケーキは200円。
カフェマーレさんは、精神の障がいのある人が働いている、小規模授産施設。スタッフの方に以前、ヒアリングに行って、そのときいただいたコーヒーのおいしさにびっくりしたんです。
それで今日はカレーを。朝から夕方までじっくり煮込んでつくるというカレーは、たまねぎの甘みが効いていて、おいしかった。一度食べに行ってみてください。あと少しすると、カフェマーレの2階の窓から高麗山の桜を眺めることもできそうですよ。写真は、今日のカレー。
●障害者自立支援法の影●
カフェマーレで働く障がいのある人の時給は150円だそうです。安いですよね。あんなにおいしいカレーをつくるのに。障害者自立支援で、このカフェマーレにも大きな影響が出ます。ここで働く障がいのある人は、利用料を1割(1万円~)を払わないといけなくなります。
時給150円でも、自分の働く場として努力してきたのに、今度は利用料を負担することになるんです。お金を払って通う場所になる。障害者自立支援法施行という、障がい者福祉の大きな変化にたくさんの人が戸惑っているし、悩んでいます
カフェマーレのカレー

Follow me!